Ghidra Pro Book

Ghidra Pro Book

  • Digital
    1,600 JPY

「王 (Ghidra) が目醒める。」 令和0xFF年、春。突如米国NSAからGhidraという名前のリバースエンジニアリングツールが公開された。彼らの発表によれば、Ghidraにはディスアセンブラだけでなく、デコンパイラの機能も付属しているという。しかし、リバーサーの間では、解析のためのツールといえばIDA Proと相場は決まっていた。 私自身も、幼少の頃から長いことIDA Proと過ごしてきた。幼稚園の入園祝いに買ってもらったIDA Pro。中学に入ると反抗期真っ盛りでBinary Ninjaも買った。大学の時はイケてるグループに混ざろうとradare2を無理やり使ったりもした。でも結局いつもIDAPythonを書いていたし、最後は必ずマントノン夫人のアイコンにバイナリをドラッグ&ドロップしていたものだった。でも、今回は違うかもしれない。20年物のJava製デコンパイラを使って、こんなにも新鮮な気持ちになるなんて思いもしなかった。解像度ガタガタの緑ドラゴンのアイコンが飛び出してくるモーションに、こんなに心踊らされるなんて。私の中の世界が、Ghidraという名の巨大な怪獣に破壊されようとしている。 この本は、人類(Allsafe)と未知の巨大不明生物(ツール)Ghidraとの戦いの記録である。 1 章: Basic Ghidra Usage Ghidra の概要と基本的な使い方、用語などを紹介します。 2 章: Advanced Ghidra Usage Ghidra の発展的な使い方から、Ghidra Server、Headless Analyzer など解析をさらに便利にする機能を紹介します。 また、Ghidra のカスタマイズ方法や、IDA から移行する際に役立つ設定等 も紹介しています。 3 章: Extending Ghidra’s Capabilities Ghidra の機能を拡張する Ghidra Script、Ghidra Extension の使い方やコードの解説などを紹介します。 4 章: Godzilla Loader vs Ghidra 名前の響きで選んだマルウェアの解析を扱った"Godzilla Loader vs Ghidra"。 Ghidra を使いながらマルウェアの動作について学びましょう。

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

「王 (Ghidra) が目醒める。」 令和0xFF年、春。突如米国NSAからGhidraという名前のリバースエンジニアリングツールが公開された。彼らの発表によれば、Ghidraにはディスアセンブラだけでなく、デコンパイラの機能も付属しているという。しかし、リバーサーの間では、解析のためのツールといえばIDA Proと相場は決まっていた。 私自身も、幼少の頃から長いことIDA Proと過ごしてきた。幼稚園の入園祝いに買ってもらったIDA Pro。中学に入ると反抗期真っ盛りでBinary Ninjaも買った。大学の時はイケてるグループに混ざろうとradare2を無理やり使ったりもした。でも結局いつもIDAPythonを書いていたし、最後は必ずマントノン夫人のアイコンにバイナリをドラッグ&ドロップしていたものだった。でも、今回は違うかもしれない。20年物のJava製デコンパイラを使って、こんなにも新鮮な気持ちになるなんて思いもしなかった。解像度ガタガタの緑ドラゴンのアイコンが飛び出してくるモーションに、こんなに心踊らされるなんて。私の中の世界が、Ghidraという名の巨大な怪獣に破壊されようとしている。 この本は、人類(Allsafe)と未知の巨大不明生物(ツール)Ghidraとの戦いの記録である。 1 章: Basic Ghidra Usage Ghidra の概要と基本的な使い方、用語などを紹介します。 2 章: Advanced Ghidra Usage Ghidra の発展的な使い方から、Ghidra Server、Headless Analyzer など解析をさらに便利にする機能を紹介します。 また、Ghidra のカスタマイズ方法や、IDA から移行する際に役立つ設定等 も紹介しています。 3 章: Extending Ghidra’s Capabilities Ghidra の機能を拡張する Ghidra Script、Ghidra Extension の使い方やコードの解説などを紹介します。 4 章: Godzilla Loader vs Ghidra 名前の響きで選んだマルウェアの解析を扱った"Godzilla Loader vs Ghidra"。 Ghidra を使いながらマルウェアの動作について学びましょう。